目次

・東京メトロ13駅の駅構内がストリートビューで公開

・東京メトロのストリートビューはどこから探せば良い?

・ストリートビューを使ってのルート確認

・Google公式サイトからもストリートビュー検索

・まとめ

・ストリートビューの活用事例

 

 

 

東京メトロ、一度地方から訪れた方には経験があると思いますが
初めて来る人にとっては完全な迷路

スケジュールがタイトな東京旅行を計画すると
駅構内の移動で時間に追われあたふたした経験がある方も少なくないかと思います

 

・東京メトロ13駅の駅構内がストリートビューで公開

 

そんな東京メトロの13駅は2018年5月28日にGoogleストリートビューが公開されました

GoogleストリートビューはGoogleが提供するWEBサービスで
GoogleMAP上の道路や施設内をパソコンまたはスマートフォン等で360度確認出来るサービスです

これを使えば東京メトロの構内を自由にバーチャル空間で移動し確認することができます

ではやってみましょう

 

 

 

 

・東京メトロのストリートビューはどこから探せば良い?

 

今回は東京メトロ丸ノ内線新宿駅を例に説明します

まずGoogleMAPで東京メトロ丸ノ内線新宿駅を検索します

 

 

 

左メニューにある写真の中からどれでも良いのでどれか一つクリックします

 

 

左上のタブ「360°ビュー」をクリックすると左の画像リストがすべて360°のストリートビュー画像一覧になるので、その中からお好きな場所の画像を選択します

 

 

 

 

・ストリートビューを使ってのルート確認

 

選択した画像のストリートビューが画面に表示されます

画面にマウスカーソルを合わせると矢印が出てくるので進行したい方向にクリックをすると進みます

また、画面をクリックした状態でカーソルを動かすと360°好きな方向に向けられます

画面を拡大したいときは右下のプラス・マイナスマークで拡大縮小が出来ます

 

 

 

これで時間を気にせず事前に経路をチェックできるので安心ですね

 

・Google公式サイトからもストリートビュー検索

 

googleのストリートビュー公式サイトからも駅等のストリートビューを検索することができますのでご覧ください

https://www.google.com/streetview/

 

 

 

・まとめ

 

ストリートビューは道路、観光地、公的施設様々なところで導入が増えてきました

目的地への道順や観光スポットの確認などいろいろな事に活用していきましょう!

また自分のお店を紹介するのにも魅力的なツールです
当社でストリートビュー撮影、ホームページ制作を行った事例もご紹介します

 

 

 

・ストリートビューの活用事例

 

「ストリートビュー埋め込み、自社ホームページへの掲載手順」