Googleマップにはストリートビューという便利な機能があります

Googleストリートビューを使えばインターネットを通して自宅に居ながらにして実際の道路や施設を360°見ることができますが

スマートフォンからもこの機能は利用できます

外出先で道順や施設の確認が出来るので非常に便利です

今回はスマートフォンでストリートビューを確認する方法をご紹介します

※2019年11月14日時点でのGoogleストリートビュー、Googleストリートビューアプリの仕様に基づいて説明しています

 

 

 

目次

1、Googleストリートビューアプリを起動しよう

2、ストリートビューを探してみよう

3、ストリートビューを使ってみよう

4、ストリートビューで移動しよう

5、まとめ

 

 

 

 

1、Googleストリートビューアプリを起動しよう

 

はじめにスマートフォンに”googleストリートビュー”アプリをインストールします

iPhoneはAppleストア、Androidはgoogle playから検索します

インストールが完了したらアプリを起動します

 

 

 

2、ストリートビューを探してみよう

 

Googleストリートビューアプリを起動します
検索ボックスに探したいストリートビューの場所を入力します
今回は東京駅を検索します

 

 

 

 

東京駅と入力すると該当する住所が一覧で表示されるので
目的の住所を選んでタップします

 

 

 

選択した住所に地図が切り替わります
画面下にストリートビューの画像出ているので
画面を上にスワイプして一覧をさらに表示させます

 

 

東京駅のストリートビュー画像がさらに表示されるので
見たいストリートビューをタップします

 

 

 

 

3、ストリートビューを使ってみよう

 

選択したストリートビューが表示されました

ここで画面に指をタッチした状態で指を動かせば上下左右視点を動かすことが出来ます
また、指を二本タッチして開くと拡大できます

 

 

 

 

4、ストリートビューで移動しよう

 

画面に表示された矢印をクリックすると矢印の方向に進行することが出来ます

 

 

 

このように自由に進行できるので駅内の確認等が現地でも行うことが出来ます

 

 

5、まとめ

 

スマートフォンの通信スピード、スペックは年々レベルアップしています
特に通信においては5Gが目前となってきました
高速通信×ハイスペックスマートフォンでこれからの未来もさらにストリートビューなどの仮想ツールは使いやすく便利になり、これからも目が離せないジャンルとなっていくでしょう

 

 

ストリートビューは店内の紹介にも魅力的なツールです
当社ではストリートビューの撮影からホームページ制作までトータルでコーディネートできます
興味がある方は是非当社のご案内サイトをご覧ください

ストリートビューご案内サイト